スケジュール


“Be!”のデイ・ナイト活動

【お知らせ】
1.初めて“Be!”を訪ねる方は、事前に予約をしてお訪ね下さい。原則的に月一度設ける予約制の個別“Be!”にまずおいでいただき、ゆっくり丁寧にお話を伺います。
 “Be!”のメンバーとして参加されたいという希望の方は、それから数回の見学の後、もう一度面談をし、登録の手続きをしていただきます。
 久しぶりに“Be!”を訪ねて下さる古いメンバーの方も、 まず個別“Be!”においで下さい。



2.開設当初の午前中からの活動時間を以下のように変更しています。
    火曜 3時~8時 おやつと夕食を用意します。
    木曜 3時~6時 おやつのみ用意します。
  持ち寄り夕食会イヴニング“Be!”の日は10時までオープン。



 余裕を持って運営するために、スタッフの体制次第で、急きょ変更があることもあります。 HPや留守電メッセージ、あるいは“Be!”の入口横の掲示板でご確認の上、ご参加下さい。


3.お急ぎの方は、090-9248-1355(佐藤携帯)までご連絡下さい。

“Be!”の居場所活動、活動日と時間:

    火曜は3時~8時、木曜は3時~6時
    月一回のイヴニング“Be!”の日のみ、9時までのオープン。
    

※ 【 】は、個別“Be!”の日。相談など個別対応を希望の方はご予約を!参加はその方たちだけになります。ご注意下さい。

※ 火曜日は、基本的に夕食作りをしていっしょに食べる日です。

※ 持ち寄り夕食会「イヴニング“Be!”」の日(太字)。いつもよりご馳走、アルコールも少々、です。

※ 都合により、メインスタッフ佐藤が留守をする日や、急なプログラム変更の可能性もあります。念のため事前にご確認の上、お訪ね下さい。



1月   10日(木)、15日(火)17日(木)、

               22日(火)、24日(木)、29日(火)、【31日(木)】


2月     5日(火)、7日(木)、12日(火)、14日(木)、

               
19日(木)、21日(火)、26日(木)、【28日(木)】

3月   5日(火)、7日(木)、12日(火)14日(木)、
19日(火)、【21日(祭、木)

※この後、3月最終週と4月第一週は、年度末事務作業のため春休みを取らせていただきます。
4月9日(火)からデイ活動を再開します。
               




           2019年
1月のプログラム


9日(水) 世田谷区教育委員会主催不登校保護者のつどい 10~13時 教育センター こぐま 不登校という現象の対策は、子どもを変えようとすることではなく、まず親が変わり、子どもに安心を与えること! 世田谷区は、子どもを学校に戻すことを不登校対策の目的にしていません。どこにいても、子どもの生きる力を引き出してゆく手助けを!そこを重要視しています。長年、年間18回も親の集いを開催していますが、今後一層力を入れて行くそうです。
 世田谷にお住まいのカウンセラー奥島満里子さんをコーディネーターに、毎回十数人の方々が集まっています。行政主催ですが、親同士の経験や思いを分かち合う肩の凝らない会です。佐藤は、親としての経験、“Be!”の活動から見えてきたことをお伝えするため、サポーターという立場でお手伝いしています。参加者の方々が、親として困り果てているところから、みなさんとの交流の中で、今までと違う気づきが起こり、まずご自分が何らか変化され、それに伴って子どもにも変化が起こり、それを感じてさらに安心と落ち着きが広がっていく・・・。そのような連続する変化の相互作用を目の当たりにする貴重な機会です。事前申し込み不要です。同封チラシ、スケジュール表を参照下さい。

12日(土) もっと語ろう不登校Part231 2~5時 “Be!”で 参加費:300円

 世田谷こどもいのちのネットワークから生まれた語り合いの会。20年を経て200回を越え、継続されています。「不登校」はひとつの入り口。不登校渦中の親御さんの悩みに寄り添いながらも、様々な立場の参加者はそれぞれ、自分の「今まで」、「今」と「これから」を語ります。信頼できる人々の間で自分を語ってみることには不思議な「効き目」があります。どなたでも歓迎。評論家的な立場ではなく、一人称での参加をお願い致します。9日(火) イヴニング”Be!”一品持ちよりの夕食会。5~10時(デイ活動は3時オープン) 参加費:持ち寄りありの人500円、なしの人1000円

15日(火) ケアラーをケアする「からだ」から「こころ」気功講座 総合福祉センター3F和室 参加費:500円 東京新教会が台風被災後、久しぶりの開催です!当分他の会場を借りて継続します。会場変更に御留意下さい。第一部:2~3時半 星野稔さんによる気功講座。 第二部:相談交流会 3時半〰4時半 参加費:500円 
Be!”の若者たちやスタッフと、情報を得てこの日に集まって来られる地域の方々十数名で、じんわりとあたたかな時間を過ごしています。星野さんはあちこちで講座をお持ちですが、初心者や心身の調子がいまいちの方々には、この講座を入口にされるのがきっといい! そんなゆるやかでやさしい組み立てで進めていただいています。
 困難の当事者だけでなく、そばにいてケアする人たち(ケアラー)も何かと疲れを溜め込みやすいもの。ケアラーがリラックスし元気を取り戻すことで、当事者の方の緊張も緩みます。講座後に、お茶を飲みながら、からだや心のシンドさについて相談したり語り合ったりする時間もあり。他ではなかなかないことです。


17日(木) リサイクル手作りの日 3時半より。
アタマを空っぽにして黙々と行う手作業には、瞑想効果があります。

22日(水) 世田谷区教育委員会主催不登校保護者のつどい 10~13時 教育センターおおぐま

年三回企画される「進路」の第三回目。入試直前に役に立つの情報をお届けします。日常生活の「不登校と暮らす知恵」ついても語り合います。


31日(木) 個別“Be!”この日はデイ活動はありません。以下の時間枠で、個別の要望にお応えします。あらかじめ、ご予約下さい。
①15時15分~16時 ②16時15分~17時 ③17時15分~18時




2月のプログラム
6日(水) 世田谷区教育委員会主催不登校保護者のつどい 10~13時 教育センター こぐま 

9日(土) もっと語ろう不登校Part232 2~5時 NPO僕んちで。参加費:300円

12日(火)イヴ二ング“Be!”
 一品持ちより夕食会、5~10時(デイ活動は3時オープン) 参加費:持ち寄りありの人500円、なしの人1000円

14日(木)(楽しんでみま書!道 4時 
久しぶりの墨香る癒しの時間。前回は中学校以来だ!」という男性が参加。大いに楽しみました。「次回は410日(木)の予定です。

19日(火) 世田谷区教育委員会主催不登校保護者のつどい 10時~13時 教育センター こぐま 数少ない夜の会。お仕事されている親御さんはぜひ!

/ ケアラーをケアする「からだ」から「こころ」気功講座
 2時~ 総合福祉センター3F和室 参加費:500円 1月は御常連のみなさんが、待ちかねたように参加され、久しぶりのレッスンを楽しみました。

21日(木) リサイクル手作りの日 3時半より 「ふくしまっ子リフレッシュ」の歓迎グッズ準備が
始まる時期。歓迎用レイと折り紙作品とテディベアポストカードのセット作りです。

28日(木) 個別“Be!”
 1月の欄参照。



3月のプログラム

5日(火)  通信発行 今年度第3号

9日(土) もっと語ろう不登校Part230 2~5時 “Be!”で。参加費:300円(予定)

12日(火) イヴニング“Be!”一品持ちよりの夕食会。5~10時(デイ活動は3時オープン) 参加費:持ち寄りありの人500円、なしの人1000円

13日(水)世田谷区教育委員会主催不登校保護者のつどい 10~13時 教育センター こぐま


19日(火) ケアラーをケアする「からだ」から「こころ」気功講座 2時~ 総合福祉センター3F和室 参加費:500円

21日(祭、木) 個別“Be!”1月の欄参照。

26日(火)~31日(日) ふくしまっ子リフレッシュin世田谷
 震災後8年が経ちます。復興、帰還製作とは裏腹に、見えない放射能被曝、その影響におびえながら暮らす福島の親子の皆さんを、世田谷に迎え、しばしリフレッシュの時を過ごしていただく活動を、世田谷の仲間と共に続けています。

※この後、3月最終週と4月第一週は、年度末事務作業のため春休みを取らせていただきます。
4月9日(火)からデイ活動を再開します。




 もどる